これは驚き!仮眠が取れるカプセルベッドをこのお値段価格で販売中!?

カプセルベッドの値段と価格

カプセルベット

発売記念価格:¥248,000(税込)

なんだこれは!!と驚きが出そうなそのスタイルを貫く、仮眠が取れるカプセルベッドが登場!!24万円代で販売中!どこに置くのかこの大きさ!会社の福利厚生にあり?


紹介しているサイトはなぜか福利厚生押し、だた会社にあってもどうかなぁっと思います。他人が寝たカプセルベッドってちょっと嫌ですよね。会社の福利厚生というよりは、自宅に置くであったり、自宅のはなれや倉庫などに寝泊まりするために置いた方が友好的だと思いますね。実際、来客用に置いてもいいと思います。この商品はうれるのでしょうか?検証していきましょう。

カプセルベッドはやはり福利厚生向き??

現在、多くの企業が賛同されている会社の取り組みに、「ワークライフバランス」というものがあります。 ワーク・ライフバランスとは、ワーク(仕事)とライフ(家庭や生活)のいずれか一方を犠牲にするといったものではなく、 個人の働き方や企業の制度を見直すことで、ワークもライフもより充実したものにする、という考え方です。

 

弊社では、日本に根強く残る「残業するのが当たり前」「遅くまで残っている社員が一番頑張っている」という間違った見方や、「休み時間なのに休めない」「仮眠すらできない」という会社の習慣・風習・・・ これらをどうにか改善していきたい、新しい習慣を作りたい、という思いで、この【PowerNAP】を開発しました。
社内に「自由に仮眠が取れる」「短時間に集中して休める」という環境があれば、社員の健康面・精神面でのフォローが出来るばかりか、時間の有効性・収益の増加も期待できるようになります。PowerNapを導入すると、「ワークライフバランス」を充実させることが可能になります。

 

今、日本の多くの会社にこのような悪循環が生まれています。

現在「仮眠」が大変注目されています。 わずか15分という短時間、仮眠をするだけで【驚くべき効果】が発表されています。短時間で集中力があがり、午後の仕事も意欲と集中力が湧き、 定時まで実のある仕事をすることが可能になります。
社内に「仮眠は当たり前」の習慣があれば、社員は気を使わずに休憩を取ることが出来るばかりか、 「社員の事をちゃんと考えてくれている会社」ということで、より一層成果を上げてくれるでしょう。
ダラダラと仕事をして夜遅くまで仕事をするということが無くなり、 就業時間内での仕事で成果がしっかり出て、それぞれ社員が自分のやりがいを見出し、仕事後の時間も自分の為に・ 家族の為に有効に使う事によって、生活の満足度もアップする。まさに「ワークライフバランス」の充実した生活を送ることが可能になるのです。

とある調査では・・・

会社勤めのサラリーマン・OLのほとんどが、「仕事中に仮眠を取りたい」と思っているという結果が出ました。 一方、アメリカでは短時間睡眠の研究が進んでいて、「仮眠」をほんの26分するだけで、業績が34%も上がり、集中力は54%も高まるという研究結果が出ています。

ヨーロッパでは??

「シエスタ」といって13時~16時のお昼寝の時間が習慣になっています。 日本では古くから「不眠不休」でひたすら働くことが美徳とされてきました。 お昼休みにデスクで仮眠をしようものならば、他の社員から冷たい目で見られ、 仕事をサボっている扱いを受けてしまいます。 毎日遅くまで残業もして、クタクタになって満員電車に揺られて帰る…。 そしてまた疲れが取れぬまま仕事に望むという負のスパイラル。

たった15分~20分でいい?

日本でも建築業界では、職人が昼食後に少し仮眠を取り、午後の仕事への集中力や安全性を高めるという習慣が一部であります。 眠く疲れた状態で仕事をしてもかえって効率が悪いのです。少しでも仮眠が取れれば、社員のモチベーションも、仕事効率も、アップします。 少しでも仮眠が取れる許された環境があれば、社内の雰囲気が変わります。 少しでも仮眠を取る習慣ができれば、健康維持にもつながります。

正しい仮眠の方法とは?

●時間は15~20分が適度な長さ。昼15分の仮眠は、夜の2~3時間の睡眠と同じくらいの効果があるとも言われています。
30分以上寝てしまうと脳の働きが落ちることがございます。

●午後3時までに行なってください。それ以降ですと夜に眠れなくなって、生活リズムが崩れてしまいます。

●毎日習慣的に行なっていただくのが理想です。毎日同じような時間帯で仮眠をしていただくことで、日々のストレス緩和、精神病予防に繋がります。

カプセルベット

発売記念価格:¥248,000(税込)

なんだこれは!!と驚きが出そうなそのスタイルを貫く、仮眠が取れるカプセルベッドが登場!!24万円代で販売中!どこに置くのかこの大きさ!会社の福利厚生にあり?


[サイトをご覧いただきましてありがとうございます!!]m(__)m

商品を見た感想や当サイトのコメントをいただければ励みになります。コメントを是非お願いいたします。

 

 

変わった家具「トレンドエンド」の購読はFacebookページが便利です。